ワキガ対策に、ノアンデと手術はどちらが有効?

ワキガの悩みはとても深刻です。
体の悩むは数多く存在しますが、他人に迷惑をかける可能性が非常に高いからです。
ワキガで悩む人、あなたも一度はワキガの手術を考えたことがあるのではないでしょうか?

では、ワキガ手術ノアンデと比べた場合、ワキガに有効なのはどっち?

ワキガ手術とノアンデを比較

結論から。ワキガ対策に手術とノアンデのどちらが有効かと言う意味では「今のあなたの状態によってどちらを選択しても正解」です。
簡単に解説を。

●ワキガ手術を検討?
例えば、今、あなたのワキガの状態が重度でどんなデオドラントを塗っても効果を感じない状態だとします。
また、ワキガ歴が長くあらゆる対策をしても臭いが消せない状態の場合は手術の検討のよちありかもしれませんね。

ワキガ手術は一般的なワキガ対策に比べると持続性が高いと言われたりします。
しかし注意が必要なのは、メリットもあればデメリットもあります。

あなたが気になるのはワキガの手術後の副作用や再発だと思います。
手術を受ければワキガが改善されると思っていたけど、完全な効果を感じる事が出来ないケースも実はあったりします。
ワキガの手術では、問題となるワキガの原因を切り取りますが時間の経過とともに再発するケースもあります。
また、手術ですので傷跡が多少なりとも残る可能性も否定できません。

最近では、切らない手術もありますので、手術をお考えであればこちらもおススメです。
【参考情報】切らないワキガ手術のミライドライ

●ノアンデはワキガ対策に有効?
では、次にノアンデですが、あなたもご存知のようにワキガ対策クリームです。
ノアンデはワキガがそれほど重度でない人には有効なワキガ対策クリームです。

朝、晩塗るだけで一時的にでもワキガの臭いから解放されます。ワキガに悩むあなたにとっては天国のような時間ですね。

一方で、デメリットもあります。
それは、ワキガを完治させるものではないので塗る続ける必要もあります。
当然、毎月購入の費用もかかりますが周囲に迷惑をかける臭いからは解放されます。

また、ノアンデはワキガは完治しないまでも臭いが徐々にうすくなる可能性もあります。
特に夏場は体臭やワキガはしっかり対策したいものですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする